白ニキビの治し方と原因 鼻・おでこ・頬に即効の対策・対処法

白ニキビの治し方と原因 鼻・おでこ・頬に即効の対策・対処法

白ニキビの治し方と原因

白ニキビは、白くポツポツとした吹き出物で皮脂が毛穴に詰まった状態です(コメドと呼びます)。ニキビ菌の感染(アクネ菌の増殖)の前段階なので、正しい治療を行えばニキビが悪化する事はありません。男性ホルモンによる皮脂分泌の増加や肌が持つバリア機能の低下が、ニキビを増やす原因になります。したがって、食事ではスナック菓子や油ものを控え、女性ホルモンのエストロゲンや類似作用を持つイソフラボン等の成分をとることがニキビ対策、対処法です。あとはストレスや睡眠不足に気をつけるとよいでしょう。ニキビを潰す方法などもありますが、かえってニキビを化膿さえる恐れがあるので、おすすめしません。白ニキビは赤ニキビよりも即効で治るケースも多く、大きさによっては一日(一晩)で一気に治ることがあります。この段階ならまだ完治は可能です。睡眠、便秘、肌の乾燥、皮脂の過剰分泌による毛穴の詰まりに注意しながら、正しい洗顔とスキンケアを行いましょう。

■白ニキビは早めに治療しましょう/31歳女性の成功談

白ニキビは毛穴がふさがって皮脂が詰まっている状態で、炎症していない初期のニキビです。毛穴が詰まった原因は、角質の他、過剰な皮脂分泌、シャンプーや洗顔剤などの洗い流しきれなかったものや、ファンデーション、ちりなどが詰まることもあります。悪化すると、毛穴が開いて酸化する黒ニキビになったり、炎症を起こして赤ニキビになって、ニキビ跡が残る恐れもあります。個人差はありますが、チョコラBBもニキビや肌荒れにある程度の効果があります。
皮膚科での白ニキビの治し方には、面皰圧出やケミカルピーリングがあります。中に詰まった皮脂や古い角質を器具で押し出す面皰圧出は、白ニキビを治療して赤ニキビへの悪化を防ぎます。ケミカルピーリングは、薬剤を塗布して毛穴の詰まりを除去するもので、ニキビになる前の毛穴の詰まりも解消して、白ニキビを予防する効果もあります。これらの治し方の他、外用薬も処方されます。あまりにも大量にできた場合は、皮膚科を受診するとよいでしょう。
白ニキビはニキビの初期段階の症状なので、比較的治りやすいといえます。多くの場合、メディプラスゲルやリプロスキンでもニキビを改善させたり予防することが可能です。



一押し記事一覧